ジャカルタで長期滞在時の賃貸住居としてのご利用だけでなく、出張時のホテルとしてもご利用いただける日系サービスアパートです。

ジャカルタのサービスアパート・桜テラス

JAPANESE HOME IN THE CITY

ジャカルタの日系サービスアパートメント - 出張時のホテルから長期賃貸まで。

詳細はこちら


桜テラス
スティアブディ

Rp 7,150,000/月 ~

詳細はこちら

桜テラス
スディルマン 1
2022年 オープン予定

2022年 オープン予定

桜テラス
スディルマン 2
2023年 オープン予定

2023年 オープン予定

桜テラス
ベンヒル 1
2020年 オープン予定

2020年 オープン予定

桜テラス
スマンギ
2024年 オープン予定

2024年 オープン予定



桜テラスについて

桜テラスとは、日本におけるアパート業界のリーディングカンパニー「シノケングループ」が企画開発・デザイン・建築・管理運営まで提供するジャカルタの日系サービスアパートメント。ジャカルタ中心部のいわゆるゴールデントライアングル・駅近という抜群のロケーションに位置。インドネシアにいながら日本式の快適な住空間、天井高のロフトに囲まれ、日本式のサービスを受けながら、日々の生活を送ってみてはいかがでしょうか。ジャカルタで長期滞在時の賃貸マンション住居としてだけでなく、出張時のホテルとしても安心してご利用いただけるサービスアパートです。

シノケングループは1990年創業、東京証券取引所上場の総合不動産・ライフサポートカンパニー。香港、上海、シンガポール、ジャカルタにおいてグローバルベースでビジネスを展開。日本ではこれまで4,000以上のアパートを販売。